ザクロジュース

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

本場ペルシャ産のさわやかで美味しいザクロジュース(農薬不使用、濃縮還元)

ザクロの原産地もペルシャ(現在のイラン)と云われ、6000年前から「生命の果実」と珍重されてきました。ザクロの種類は200種類以上あると云われ、食用にするのは十数類。当商品は現地の伝統的な知識や経験をもとに3種類-ロバーブ、ベッジュストン、シャハニ-をブレンドし種ごと絞っております。ソフトな酸味で甘味が強く、美味しく召し上がれます。お酒を飲まれるときの休憩用としてもなかなかいけます。希釈せずそのまま召し上がってください。

栽培では農薬、化学肥料とも使っておりません。
栽培から収穫、加工まで品質管理をバイオシード社(ラザニ社長は来日30年、東京大学農学博士号)が管理しているので安心してお召し上がりください。
ざくろの成分や味を年中楽しむためイランで濃縮エキス化、輸入、‐18℃で保管、必用に応じて日本でエキス又はじ100%ジュースし、販売しています。
当社のザクロ濃縮エキスにはエストロゲン(女性ホルモン)は1g当り約7.35ピコグラム含まれています。

ザクロの豆知識

ザクロの原産地ペルシャ(現イラン)から地中海沿岸に伝播しヨーロッパへ、 東へはシルクロードを
経てインド、中国そして日本へ渡ってきました。
日本で名所になったザクロの語源は、イラン南西部の「ザクロス山脈」です。英名はPomegranate(ポメグラネイト)、
ペルシャ語でアナール(Anar)、またはナル(Nar)と言います。ザクロの学名は:Punica granatum、
ザクロ科ザクロ属です。

ザクロはゾロアスター教の根本教典である『アヴェスター』(Avesta)紀元前6世紀に(アケメネス朝ペルシア
時代)れいはい時に信者さんにザクロジュースとばら水を飲まされてことは記録されています。

ペルシャ医学(Yunani)や古代ギリシャでは、多くの医学書にザクロの効能が書かれています。医学の父、
ヒポクラテス(紀元前4-5世紀)の医学書や哲学者デオフラストス(紀元前3-4世紀)の医学書にもザクロの
効用についての記述が見られます。また、パピルスに書かれたエジプトの医学書をはじめ、中国の漢方書や、
インド『アーユルヴィーダ』にもその効果が記載されています。
コーランで3回もザクロのこと忌記述されアラハマン(Sureal-Rahman)では天の果実と書かれています。
イランでは、ザクロは汚れた血液を浄化してくれると昔からザクロが「果実の王様」と言われ別名ザクロを
「飲む宝石」とも言われています。
日本のざくろはほとんど自生に近いままで放置され、食用や薬用じゃなく、花を眺めて楽しむためです。

■規格

品名(一般的名称) ざくろジュース
原材料名 ザクロ
内容量 500ml
賞味期限 2019年12月末
保存方法 直射日光を避け常温で保存
原産国 イラン
アレルギー特定原材料7品目
製造者
8500
  • 新着商品
  • お勧め商品
商品番号:8500

ざくろジュース 500ml

在庫状態:在庫有り
¥1,500 ¥1,500(税別)
数量
  • レビュー

ログインしてレビューを書く事ができます。

ログインする

お客様のレビューをお待ちしています。